安全に使用できるかどうか | 猫のノミダニ予防を手軽にするならフロントラインプラスがオススメ!

安全に使用できるかどうか

二種類の薬

フロントラインプラスはとても有名なノミダニ駆除薬なので、たくさんの噂が流れています。
中にはフロントラインプラスは危険であるというような内容の噂もあるので、猫を飼っている飼い主さんの中には安全性が気になっている人もいると思います。
安心して猫に対して使用できると評判のフロントラインプラスですが、その安全性は一体どのようになっているのでしょうか。

そもそも、何故フロントラインプラスが危険だといわれているのかというと、理由は成分にあります。
フロントラインプラスに使われている有効成分はフィプロニルとS-メトプレンという二つの成分になります。
主成分といえるのはフィプロニルなのですが、このフィプロニルは農薬や殺虫剤にも使われることがあるので、猫にとって危険だといわれているのです。
確かにそのように聞くと危険なように思えてきますが、フィプロニルはノミやマダニといった昆虫類にしか作用しない特徴があります。
犬や猫といったペットにはほとんど影響を与えないようになっているので、確実にノミやマダニのみを駆除できるようになっています。

こういった特徴があるので、フロントラインプラスは安全性が高いノミダニ駆除薬だといえます。
多くの飼い主さんが気になる副作用も、薬液を舐め取ったりしなければ、ほとんどあらわれることはありません。
フロントラインプラスの安全性が気になっていた飼い主さんも、安心してフロントラインプラスを使用しましょう!